大量購入できるインスタントラーメン

余談ですがインスタントラーメンは実は日本が発明したものだということを皆さんご存知でしたか?
そのインスタントラーメンですが、ベトナムでも大人気です。
ベトナム人は朝ごはんにインスタントラーメンを食べることが多く、一回の買い物で数十個単位でカゴに入れます。

地元スーパーに行けばインスタントラーメンのコーナーがあります。
ベトナム産の他にもタイ産、日本産、韓国産などが置いてあります。
最近人気なのは日本の「出前一丁」です(笑)

しかし、ここでおすすめしたいのは写真のパッケージのインスタント麺です。
これはベトナムで最初の国産インスタントラーメンと言われている老舗メーカーが発売している商品です。

値段は破格の安さ

もともとインスタントラーメンは庶民の食べ物でした。
お金があまりない貧困層から下級、中級階級の人の食べ物でした。
そのため上記老舗メーカーが安い値段でインスタントラーメンを提供しはじめて、一躍人気となりました。
ベトナム国内でインフレが続く現在でも値段は当時からほとんど変わらなく、「一個10円」程度で購入することができます。

申し分ない味

味はチキンラーメンにコショウを足した味わいで、非常に美味しいです。
日本人の誰もが舌鼓を打つと確信しています!

購入できる場所

先に説明した通り、近年は外国産や国産でもたくさんのメーカーがインスタントラーメンを出していますので、実際この老舗メーカーは端に追いやられているのが現状です。
しかし、安さと変わらぬ味からファンも多く、スーパーでは必ずと言っていいくらい置いてあります。

ただし、コンビニや外資系スーパーでは置いていないところも増えてきています。
確実に購入したい方はベトナム人の庶民的スーパー「コープマート」に足を運びましょう。

それ以外のインスタントラーメンもおすすめ

ベトナムのスーパーに行けばインスタントラーメンのその種類の多さにびっくりすることでしょう。
値段も10円で買えるものから100円以上するものまでさまざまです。
但し、味は賛否両論で、特に日本人の苦手な「辛い」、「酸っぱい」ラーメンというのも種類多くありますので、パッケージを見て勘で判断しましょう!

ちなみに、知って得するベトナム語では「辛い=cay(カイ)」「酸っぱい=chua(チュア)」です。
パッケージに記載があったら要注意です。

日本へ大量に持ち込もう

日本へ持ち込むことは可能ですので、スーパーで10個20個と大量に購入して、日本でばらまきましょう!
度々言いますが、一個10円ですよ(笑)

※当サイトへのリンクを歓迎いたします。
(管理人へのご連絡は不要です)
PAGE TOP