常夏といえばココナッツ。こんなお菓子も

常夏の国と言えば「ココナッツ」です。
名実ともに常夏、南国を象徴する飲み物かと思います。

無論ベトナムでもココナッツは皆が大好きな飲み物で、一個50円ほどで飲むことができます。
飲み方はもちろんココナッツの実の上部分をくりぬいてストローを指してそのまま飲みます。

しかし、ベトナム人はこのココナッツをさまざまなお菓子に加工して食べたりします。
ココナッツの実の中はジュースだけではなく、周りに付着している白い繊維質も食べることができます。
その繊維質を加工してベトナム独自のお菓子がいくつも作られています。

おすすめはライスペーパー

ココナッツと言えば常夏。
ベトナムと言えばライスペーパー。

この二つを見事に合わせたお菓子が「ココナッツライスペーパー」です。

購入場所

主にスーパーで買うことができます。
市場ではこれまでにまだ見かけたことはありませんね…。
スーパーのライスペーパーコーナー、もしくはお菓子コーナーを探してみてください。
一見するとただのライスペーパーですが、ココナッツの写真がプリントされているのですぐに分かるかと思います。
お値段は100円程度です。

食べ方

食べ方は二通りあります。 そのまま食べるか、レンジで温めて食べるかです。
どちらも美味しいので自分に合った食べ方を模索してください。
ココナッツの風味が凝縮されているので、ココナッツ好きの方には堪らないお土産となるでしょう。

ちょっと工夫

先にも説明したように、見た目はライスペーパーそのものです。
クッキーやチョコレートなどを巻いて春巻き状にして食べてみるとまた新しい触感となりますよ。

その他のココナッツ菓子

説明した以外にもココナッツはさまざまな形で加工されています。 ココナッツ味のキャンディー、ガム、グミ、ゼリー、チョコレート、乾物などいろいろと試してみるのもおすすめです。

※当サイトへのリンクを歓迎いたします。
(管理人へのご連絡は不要です)
PAGE TOP