品質も良いベトナム財布

ベトナムは雑貨天国と呼ばれているほど雑貨に満ち溢れています。
特に女性の方ならば一日中見ていても飽きないのではないでしょうか。

ホーチミンの都心部にはベンタイン市場をはじめ、雑貨屋もいたるところに点在しています。
日本人経営の雑貨屋も多数ありますので、良心的な値段で品質のいいものを手に入れることができるでしょう。

ベトナム財布が人気のわけ

日本人観光客は皆さん揃って財布を購入していきます。
ベトナム通貨は硬貨の価値が小さいため硬貨をストックできるスペースが小さいのが難点ですが(^^;)
また、カードを挿し込む箇所など機能的な面は乏しいですが、ちょっと近くのコンビニへ買い物、などのときには持ち歩く時に最適です。

ベトナム財布はシンプルですが、財布の中央に刺繍がされています。
ベトナム女性を代表する三角帽子(ノンラー)を被った女性やベトナムを象徴する風景画などが刺繍されていてお洒落です。

作りは同じ。色違いを購入しよう

市場や雑貨で売られているお土産用の財布はそのほとんどが同じ作り、デザインです。
異なる点は刺繍絵と色だけですので、お土産を渡す相手によって選ぶ手間暇もなく、色違い、刺繍画違いを購入しましょう。

値段もお得

一枚150円からぼったくられたとしても300円程度なので、交渉もスムーズに行うことができるでしょう。
ぼったくられるのが心配でスーパーで買い物を済ませるのも一つの手ですが、やはりここはベトナム。
市場で交渉をして買い物をするのも楽しみの一つです。
財布ならば比較的高い値段で売りつけられることもありませんので、交渉が苦手の人でも嫌な思いすることなく買い物できます。

品質も問題ない

機能性に乏しいというのは裏を返せばシンプルということです。
素材自体は良質なので長く使うことができます。
もし壊れるとしたら硬貨入れのジッパーくらいのものです。

また、財布はすべてメイドインベトナム。
ベトナム人女子は一つ一つ丁寧に刺繍を施しているので、すぐにほつれてしまうこともありません。

最近では日本でも買える

ベトナム雑貨の魅力に気づいた日本人が多いのか、ここ数年で日本でもアジアン雑貨ショップが非常に多く見受けられます。
商品を見てみるとベトナム雑貨が多く、ここで紹介したベトナム財布も豊富に取り揃えてあります。

ベトナム雑貨と称したネット通販サイトでも購入できますし、日本人がベトナム雑貨に魅了されている証拠だと感じております。

しかし、ベトナム雑貨はベトナムで買うのが醍醐味ですよね。
ベトナムに費やす予算の多くはこの雑貨となることでしょう。
旅行バッグをパンパンにして日本へ帰国してください☆

※当サイトへのリンクを歓迎いたします。
(管理人へのご連絡は不要です)
PAGE TOP